コラム

COLUMN
3Dプリンタのレーザー刻印でオリジナルコースターを作ってみました
Arthur

2020/08/19

Arthur

バレッドスタジオのシェア・ワーキングスペースにある3Dプリンタは、レーザーモジュールが付いており、革や木・コルクなどに焼き印のように刻印を施すことができます。そこでコルクコースターに、スタジオおなじみのロゴを入れてみました!

必要なものを取り揃える

まずは今回使用するものを紹介します。

・3Dプリンタ(XYZプリンティング製 ダヴィンチ Jr PRO)
+レーザーモジュール
+管理ソフトXYZengraver(XYZmaker Suite)
・円形コルクコースター
・印刷する画像データ

お気に入りの革製品や木製のグッズに好きな刻印を入れられるなんて、良い時代になったものです。パソコンと友達になっていて本当に良かった。

画像データを準備

image

今回使用するXYZプリンティング社のダヴィンチ Jr PROでは、刻印可能な造形エリアが150mm×150mmなので、イラストデータの段階で実寸サイズに合わせて、画像を作成してみました。

イラストレーターで150mm×150mmの正方形を作成し、使用するコルクコースターが90mmだったため、円形のイラストをおおよそ80mmの円に入るように配置し、ソフトのチカラで中央揃えしました。

画像はそのまま解像度を高めに、余白も含めて保存しました。

XYZengraverを立ち上げる

XYZプリンティング社より提供されている、レーザー刻印専用のソフト、XYZengraverを使用します。

ダウンロードはこちらより行いました!

image

先ほど出力した画像を読み込ませると、ぴったり作業領域に収まりました!

データを送信する

XYZengraver上のメニューアイコン、左から二つ目の「印刷」をクリックすると、設定画面が出てきます。

image

まずモードは二つありますが、

ベクターモード…ふちを刻印するモード
ラスターモード…イラストをそのまま刻印するモード

となっているため、今回は「ラスターモード」を使用します。
刻印スピードは初期設定のまま、色の濃淡測定に関しても、今回はモノクロ2階調の画像のため、特に変更せずに進みます。

image

今回使うコルクコースターは100円で6枚入りのものを使います!
これだけあれば多少失敗しても怖くありません。

今回のデザインが丸いコルクに対して丸いデザインなので、位置ズレは避けたいところです。
あらかじめコルクの位置を調整するための「型」が用意(自作)されていたので、この型に全幅の信頼を寄せ、刻印をスタートさせます…!

レーザー刻印スタート!

レーザー刻印が始まると、自動で縦軸の距離を計測し、あとはすべて3Dプリンタにお任せです。

image

はじまると青いレーザーの光がコルクを照らし、香ばしいかおりと共に徐々に黒い印が刻まれていきます。

image

手前にあるステータス画面には、進捗状況と完了までの予想時間が表示されます。予想時間は…なんと1時間55分!結構かかりそうですが、あくまでも予想時間。きっと進むほどに短く修正されていくに違いない…。

image

レーザーの光は見ていてワクワクしますが、ジッと見ていると目が痛くなってしまうので、ほどほどに…。

そうこうしているうちに進捗率は「32%」プリント時間は「27分」に。気になる予想時間は「58分」!

image

やはり実際の予想時間よりはそれなりに早く終わりそうです!

無事完成!仕上がりのほどは…?

image

開始から最終的に、1時間10分で完成!
若干中央からはズレてしまったような気もしますが、これも手作りの醍醐味!きっと大元の型そのものの位置が少しズレていたのでしょう。
(よく見たら型と土台も少し動いてしまうのでなかなかデリケートです)

image

犬のヒゲのプツプツ(?)のところや、周りに入れた適当な英文のピリオドもちゃんと刻印されてます!
だんだんこの若干のズレにも愛着がわいてきたぞ!

おわりに

image

いかがでしたでしょうか?
普段使いするものほど、オリジナルで作成すると愛着がわきますね!

バレッドスタジオではシェアスペースでレーザー刻印を使用できるコワーキング作業プランもご用意しております!

シェアスペース備え付けのパソコンで作業するのも、用意したイラストを持ち込んでいただき、刻印するのも、お好きなスタイルで作業できます。

ワークショップについてはこちらから!

写真のマグカップは今回業者さんにお願いしたものになりますが、いつかマグカップ作成のツールも導入出来たらもっと楽しそう…。

3Dプリンタのレーザー刻印でオリジナルコースターを作ってみました
Arthur

2020/08/19

Arthur

関連記事

人気の記事
バレッドキッズ新規生徒募集
バレッドアカデミー
バレッドキッズ先生募集